ホーム > アーカイブ > 2015年1月のアーカイブ

2015年1月のアーカイブ

アクセサリーにこだわってみよう!

こんにちは、ハウスケアの秦野です。

今日はトイレのアクセサリーにこだわった施工例をご紹介します。
タオル掛けやペーパーホルダーなどのアクセサリーは、小さなようでトイレ全体のインテリアを変える大きな要素です。
選ぶデザインや素材によって、手軽にお好みのインテリアにすることができるので、ぜひ注目していただきたいパーツです。

 

↓リフォームのBEFORE、AFTERです。

b_035-1a_035-1

トイレはTOTOピュアレストMR
トイレ室内右奥に柱があるため、タンク部分が小さなMRを選びました。ウォシュレットはアプリコットです。

 

さて、こだわりのアクセサリーは、木とアンティーク調のアイアンの素材を組み合わせたタオルハンガーとペーパーホルダーです。

 

otr390motr390-1

otr388-3otr388-2

 

ナチュラルアンティーク調のアクセサリーを取りつけてほしいとの、お施主様のご希望により、今回はこの2つのアクセサリーをつけさせていただきました。
取付は一般的なアクセサリーと同様です。同じ付けるのであれば、アクセサリーにこだわってみること、ぜひおすすめします!
アンティークウッド調の鏡も付けると、ぐっと雰囲気のいい空間に仕上がりそうですね。

 

床は、左の東リのモザイク調のクッションフロアをはりました。
アクセサリーに合わせて、右のアンティークウッド調のフロアタイルや壁紙などもおすすめです。

mono61003065-130529-02ryft-b-sg3wd609_sh1

 

トイレ本体の交換に関わらず、アクセサリーの取替えや、床材や壁紙の貼り替えなど、インテリアにこだわりを少しずつ取り入れてみませんか?

北欧風コーディネート

こんにちは、ハウスケアの秦野です。

今日は北欧風のインテリアにこだわったリフォームをご紹介します。
デザインやカラー、素材にこだわると、こんなにも素敵で楽しい空間になるということ、感じていただけると思います。

 

b_022-1b_022-2

↑リフォーム前のキッチン(左)と、リビング・ダイニング側から見たキッチンです。
キッチンは、ダイニング側に向かって小窓が開いているセミクローズタイプのものでした。

 

b_022-3b_022-4b_022-5

まずは解体作業。上吊戸がついていた上部壁面を撤去し、ダイニング側の壁をオープンにしました。
下地を処理したら、レンジ側の壁一面にアクセントタイルを貼っていきます。
キッチンの組立、床・壁・天井の貼り替え、照明工事をして、完成です。

 

↓こちらがリフォーム後のキッチンです!

a_022-1

キッチンはステンレスでシンプル&スタイリッシュに、スモーキーブルーをベースにしたインテリアは、アクセントクロス、ペンダントライトがお部屋全体のインテリア性をぐっと高めています。ナチュラルトーンの木部(カウンターやペンダントライトの上部)とのコーディネートは、洗練さの中にも温もりを感じさせる北欧のインテリアのような雰囲気です。
レンジ横のモザイクタイルも、シンプルなキッチンのいいアクセントですね。

 

a_022-4

リビング・ダイニング側から見ると、白・スモーキーブルー・木のナチュラルさがとてもいいインテリアのベースに仕上がっています。
無垢材のダイニングテーブルに、白のヤコブセンチェアを置いて、棚にはイッタラの食器を並べて・・・・などなど、様々なインテリアコーディネートが膨らみます。

 

a_022-2a_022-6

キッチンは、クリナップのクリンレディ。 カップボードも同シリーズのものです。

 

a_022-3a_022-5

レンジ横壁のアクセントタイルは、名古屋モザイクのランタン風モザイクタイル・コラベル
名古屋モザイクさんのタイルは、発色、質感ともにとても素敵です。
キッチンカウンターはイースタンオークの無垢材で造作。可動棚も取付け、収納としても飾り棚としてもお使いいただけます。

インテリア性はもちろん、機能性も優れた楽しいキッチンに仕上がりました!

どこに相談したらいいか迷ったら・・・・

こんにちは、ハウスケアの秦野です。

家にまつわる様々な疑問やご要望、ちょっとしたことなど、どこに相談したらいいのか、迷ったことはありませんか?

例えば・・・・
・網戸の小さな穴が気になる
・水道蛇口からの水漏れ
・畳を新しくしたい
・壁に穴をあけてしまった
・床が沈む
・換気扇がうるさい
・このタンス処分したい
・窓ガラスにひびがはいってしまった
・このドア閉めるたびにうるさい
・扉がうまく閉まらなくなった
・玄関の鍵を新しくしたい
・このスイッチうまくつかなくなった
・ここにコンセントがあればいいのに・・・ などなど

そんな時は、ぜひハウスケアにご相談ください!
こんな事やってもらえるのかな?と思うことでも、お力になります。

 

今日は、どこに相談したら・・・?というご相談の一例をご紹介します。
今回のご相談は、ドラム式洗濯機下の排水口の掃除に関するものです。
マンションにお住まいの方はお分かりいただくかと思いますが、一年に1~2度、各家庭のキッチンや浴室、洗面所の排水口の掃除が行われます。
その際、洗濯機下の排水口の高圧洗浄も合わせて行うことが多いのですが、設置する洗濯防水パンと洗濯機の種類によっては排水口と洗濯機との間に隙間がないため、清掃できなくなってしまうケースがあります。ドラム式の洗濯機に交換する際に、よくあるケースです。

すき間がなく、防水パンの排水口のお手入れができないと、ゴミによる排水のつまりや、それに伴う悪臭などが気になりますね。
今回の事例もそうなのですが、フラットな洗濯防水パンにドラム式洗濯機を設置したため、排水口と洗濯機との間に清掃する際のスペースが十分に確保できなくなってしました。
排水口の清掃ができるよう、排水口から洗濯機までのスペースを確保するためには、ドラム式対応の洗濯防水パン(↓)に取替えする方法などがあります。

名称未設定 1のコピー

 

 

 

今回、ご相談をいただいたケースは、より簡単な方法で行いました。

get-attachment (4)get-attachment

 

既存の防水パンはそのままに、かさ上げ台を使用して、かさ上げする方法です。

 

get-attachment (2)get-attachment (1)

 

ドラム式洗濯機を取り出し(ドラム式は重たいので、たいへんな作業です)、かさ上げ台を設置。
洗濯機と防水パンの間に手を入れる十分なスペースが確保でき、これで排水口清掃の際も大丈夫です!!

同じように洗濯機の防水パンの交換やかさ上げなどのご相談がございましたら、ぜひハウスケアまでご連絡ください!

お年玉キャンペーン!!

こんにちは、ハウスケアの秦野です。

ただいまハウスケアでは、お年玉キャンペーンを行っております!
初売りキャンペーンの内容はこちら↓
今朝の新聞折り込み広告にも入れさせていただきました。ご覧いただけましたでしょうか?

koukoku2015-1-1

お年玉キャンペーンの目玉商品は、TOTOサザナ・WFシリーズが65%OFF!!

普段の割引価格より、さらに10%OFFです。
例えば・・・・
戸建用のTOTOサザナTタイプ1216・定価825,120円(税込)⇒257,400円(+税)。
マンション用のTOTOWFシリーズDタイプ1216J・定価1,000,080円(+税)⇒324,100円(+税)。

さらに、担当者とのじゃんけんに勝ちますと、定価15.5万円までの浴室換気暖房乾燥機「三乾王」をプレゼントいたします!

 

koukoku2015-1-2

 

他にも、キッチン、トイレ、洗面化粧台など、通常割引価格に加えてお年玉キャンペーンを行っております。
ぜひ、この機会にお考えください!

中古住宅リフォーム

こんにちは、ハウスケアの秦野です。

今日は先日キッチンリフォームをご紹介した中古住宅のフルリフォームの全般をご紹介します。
ご依頼いただいた内容は、中古住宅の1階部分のリフォームです。
リフォームプランはこちら↓

K様邸 

 

キッチンは先日ご紹介しましたが、1階のリフォームで一番大きな箇所の工事です。
LDKにある既存のキッチンは取り壊し、洋室に新しくⅡ型のキッチンを作りました。施工前と工事中の様子です↓

b_021-1b016-2

 

完成したキッチンです↓
機能的で使いやすいキッチンになりました。

a016-2

a016-3

a016-5a016-4

a_021-7a_021-6

 

洗面所の施工前の様子です↓

b_015-3b_015-2

 

施工後の様子↓
洗面所は、TOTOシステムJシリーズの洗面化粧台に取替え、天井・壁クロス貼り替え、床はクッションフロアを貼り、
既存の収納扉にダイノックシートを貼りました。

a016-7a016-8

 

浴室の施工前の様子↓

b_023-1b_023-2

 

施工後の様子↓
浴室はTOTOサザナに取替えました。機能的で快適です。

a_023-1a_023-4

a_023-2

a_023-3

 

トイレの施工前(左)と施工後(右)です↓
トイレは、TOTOネオレストRHO(タンクレス)、合わせて換気扇も交換しました。
天井・壁クロス貼り替え、床はクッションフロアを貼りました。

b_034-1a_034-1

 

洋室の床にはフロアタイルを貼り、温もりある印象に↓

IMG_4548IMG_4556

 

玄関廻りは、土間フロアタイル貼り、クロス貼り替え、框リペア工事を行いました。

IMG_4554IMG_4557

 

キッチンを含むKDK・洋室の床は貼り替えをせずに、床リペア工事を行いました。
床リペア専門の職人は、既存の床の色や柄に合わせて、丁寧に補修しました。

IMG_4687IMG_4694

 

 

施工期間約30日、費用370万円でのリフォーム工事でした。
中古住宅の1階がまるで新築のように生まれ変わりましたよ!

明けましておめでとうございます

illust-fuyu314

 

新年明けまして、おめでとうございます。
昨年は、ハウスケアに格別のご愛顧を賜り、厚くお礼申し上げます。
本年もリフォームをはじめとするサービスの向上が少しでも出来るよう、誠心誠意努力する所存ですので、
より一層のご支援を賜りますよう、スタッフ一同心よりお願い申し上げます。

 

ホーム > アーカイブ > 2015年1月のアーカイブ

検索
フィード
メタ情報

ページの上部に戻る