ホーム > トピックス > リフォームで空室対策&資産価値アップ!!

リフォームで空室対策&資産価値アップ!!

こんにちは、宮前平リフォーム会社・ハウスケアの秦野です。

 

早いもので、 今年も残すところ1か月を切りました。

今年を振り返ると、大きな工事では不動産物件の依頼が多く、戸建やマンションのフルリノベーションを多く施工させていただきました。

 

古く、傷みの激しい物件がリノベーションされることが多いので、施工後の変化は劇的です。

充実した設備と内装は、新築同様で、内装材も需要に合わせてデザイン性を高めると、不動産物件として魅力が高まります。

 

実際にリノベーションした物件は、すぐに部屋の借り手がついたり、購入が決まるケースが多いようです。

それまで借り手がつかなかった物件の空室対策や、資産価値をアップする目的で、リフォームは有効です。

空室にお悩みのオーナー様、中古物件の売買をお考えのお客様、お気軽にハウスケアにご相談ください。

 

(賃貸住宅の施工例)

BEFORE

b044-1b044-6b044-8

b044-2b044-3

b044-4b044-5

 

 

AFTER

a044-2a044-3

a044-6a044-4

a044-5a044-7

a044-8a044-14

a044-9

a044-15a044-17

 

 

 

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://www.e-housecare.com/blog/topics/10227/trackback/
トラックバックの送信元リスト
リフォームで空室対策&資産価値アップ!! - ハウスケアブログ より

ホーム > トピックス > リフォームで空室対策&資産価値アップ!!

検索
フィード
メタ情報

ページの上部に戻る