ホーム > アーカイブ > 2020年1月のアーカイブ

2020年1月のアーカイブ

アクセントクロス

こんにちは。宮前平リフォーム専門店ハウスケアの吉森です。

 

前回ご紹介した物件の続きです。

リビングのリフォームについて!

このマンションの壁紙は、

壁を白、天井をグレーにして、天井にアクセントクロスを入れました。

お部屋を劇的にセンスアップできるアクセントクロス。

新築だけでなくリフォームでたくさん取り入れられています。

貼るときには、インテリアスタイルに合ったカラーを選びたいですよね。

 

新ソレヤード天井リビング写真

 

仕上がりは、シンプルでモダンな空間になり、グレーの上品さを天井で演出しました。

アクセントクロスは部屋に新しいイメージを生み出してくれます。

貼りたいところに壁紙を選べる。これはリフォームの楽しさだと思います。

お客様が作りたいインテリアに合わせて、壁紙選びを楽しみませんか!

 

アクセントクロスを使いたいけどどのような場所に貼れるのか?

どのように取り入れれば効果的か?

そんな時は間取りを見て、アクセントクロスが映える壁面を考えます。

ドアを開けてお部屋に入った時に目につきやすい壁面や天井に貼る、そんなプランもお勧めです。

ハウスケアではクロスのご説明してからカタログをお持ち帰りいただき

ご自身でゆっくりと選んでいただく事もご案内しています。

どうぞお気軽にご相談ください。

 

 

 

 

リフォームは面白い!

こんにちは。宮前平リフォーム専門店、ハウスケアの山本です。

以前ご紹介したリフォーム物件が好評で、同じマンションで違う物件をリフォームさせていただきました。

比べてみるとリフォームの面白さがよく分かると思います。

 

IMG_6501 (427x640)IMG_6680 (427x640)

 

 

 

IMG_6521 (640x427)IMG_6672 (640x427)

 

 

 

IMG_6508 (427x640)IMG_6674 (640x427)

 

どちらがお好みですか?

床材の色、壁や天井の色、アクセントクロスの使い方、キッチンの色、扉のデザイン・・・

組み合わせで様々な顔を見せてくれます。

ただ組み合わせを選ぶだけではなく、間取り変更や、構造を活かしたリフォームのご提案もいたします。

お気軽にご相談ください。

 

 

 

 

 

お気軽にご相談下さい。

こんにちは。宮前平リフォーム専門店ハウスケアの吉森です。

 

昨日までの晴天と違い今日は寒いですね、皆様いかがお過ごしでしょうか。

早いもので1月も半ば、お正月気分はすっかり抜けたので、先日飾っていたネズミの飾りを片付けました。

今年は子年(ねずみどし)。 ね・うし・とら……十二支の話(中国民話)のように、 ね・から始まり、

子年は新しいサイクルの始まりだそうです。

また、子は「子孫繁栄」の象徴でもあり、明るい未来を感じますね。

まだ先の話と思っていた2020年のオリンピックももうすぐ!

新しい事が始まる記念すべき一年になりそうでワクワクします。

ハウスケアは今年も、ワクワクする住まいをご提供できるよう、今年もリノベーション、リフォーム、インテリア工事など

快適な空間と時間をつくるお手伝いをさせて頂きます!

お見積及びご相談は無料です。

ご家庭で気になる事がございましたら、お気軽にご相談下さい!!

明けましておめでとうございます。

新年、あけましておめでとうございます。

旧年中は格別のご愛顧を賜り、誠にありがとうございました。本年も

社員一同頑張って参りますので、相変わらぬご愛顧のほどお願い申し上げます。

本日1月8日より2020年の営業を開始いたしました。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

ホーム > アーカイブ > 2020年1月のアーカイブ

検索
フィード
メタ情報

ページの上部に戻る