ホーム > アーカイブ > 2016年7月のアーカイブ

2016年7月のアーカイブ

じもたんkidsが取材に来てくれました!!

こんにちは、ハウスケアの秦野です。
今日も一日暑くなりそうですね。
今日で近くの小学校の授業が終わり、明日からこどもたちは夏休みに入ります。
明日からは、街にこどもたちの元気な姿がみられることになりそうです。

先週末、宮前平を拠点に活動する「じもたんkids」がハウスケアに取材に来てくれました!
「じもたんkids」は、こどもが街のお店を取材し、記事を書いて新聞を作るプロジェクトで、これまでハウスケアの周辺のお店や公共施設を取材してきたそうです。
取材した記事は、新聞の他に1年毎に『宮前区働く人事典』の冊子にまとめられて、地域の小学校に配布されています。
昨年度の事典発行には、ハウスケアも協力させていただきました。

 

IMG_0193IMG_0192

雨の日の土曜日午前中、「こんにちは~!」のこどもたちの元気な声がハウスケアに響きました。
螺旋階段の下に並ぶ小さな運動靴。3年から6年生までの5人のこどもたちが取材にきてくれてましたよ。

 

IMG_0187IMG_0189

社長室の前の 鍵に興味津々のこどもたち。
「なんで、鍵がたくさんあるの?」。用意してきた質問以外にも疑問に思うことがたくさん。

 

IMG_0194IMG_0199

こどもたちの質問に、ハウスケアの社長・池田が答えます。
専門用語で分からない時には、こどもでも分かる言葉に置き換えて、こどもたちに伝えます。
IMG_0195IMG_0197

現場から戻ってきた店長・今井も交えて、和やかムードでの取材。
「会社が楽しそうなのは、上に立つ人次第」と言う言葉を発した子も。
ハウスケアが楽しそうに見えたのは、その一言に尽きます!!

元気いっぱいに取材を終えて帰っていったこどもたち。
どんな記事ができたのでしょう?出来あがりが楽しみです。

10cm余ったら・・・

こんにちは、ハウスケアの秦野です。

今日は、洗面所のリフォームをご紹介します。
タイトルの「10cm余ったら・・・・」、気になりますよね。
リフォームは寸法合わせが結構重要です。
現状のものを壊して、新しいものに入れ替えるには、現状と同じ寸法内で行う必要があるからです。
入れたい製品があったといても、大き過ぎれば入らず、小さ過ぎれば余り(隙間)ができてしまいます。

今回のリフォームが余りができてしまった例です。
元々の洗面化粧台の幅が1550㎜。
そこに入れたい洗面化粧台の大きさが本体1000㎜、再度キャビネットが450㎜で、合計1450㎜。
100㎜、つまり10cm隙間が空いてしまうんです。
隙間を空いたままにしておくか?壁を付加して塞いでしまうか?
こういう時こそ、リフォーム営業の腕の見せどころです。
さあ、どうしたと思いますか?

 

b_032-1b_032-3b_032-2

リフォーム前の洗面化粧台です。
幅が1550㎜あるので、広々としてますね。

 

a_032-1a_032-5

リフォーム後はこうなりました。
洗面化粧台は、TOTOのオクターブ。機能的ですっきりとしたデザインです。

そして、余った右はじの10cmがどうなったか、気付きましたか?

 

a_032-4a_032-2

 

袖壁を設け、奥行き10cmの可動棚を作りました。
10cmの棚?
そんな奥行きの棚があっても、役に立たないのでは?と思うかもしれません。
でも、実は10cmの奥行きの棚は結構使い勝手がいいのですよ!
洗面所で使う日用品の大きさはだいたい10cmの奥行きの大きさに納まります。
それが棚に一列に並べば、どこに何があるか一目瞭然です。
奥行きのある棚の場合、棚の奥にあるものを取る場合、手前のものが邪魔になりますが、手前一列分だけの奥行き10cmの棚の場合、手前に見えるものが全てです。

見せたいものを並べる、コレクション棚にもなりますよ。
お施主様は、たくさんある香水の瓶を並べてお使いになっているそうです。

余った10cmを、10cm以上の価値に変える!
お客様のご満足のためのご提案させていただきます!

TOTO WGシリーズ

こんにちは、ハウスケアの秦野です。

TOTOのマンションリモデルシリーズがモデルチェンジして、ハウスケアでもリフォーム事例が段々とあがってくるようになりました。
先日工事を終えたリフォーム事例から、新しいWGシリーズの魅力をお伝えします!

まずは、新しくなったWGシリーズの特長をご紹介します。

くつろぎの“サンジュウマル”に、お掃除ラクラク“クリーンでうれC”機能を加えて、バージョンアップしたWGシリーズ。
入浴中の心地よさだけではない、清潔で気持ちいいバスライフを追及。
毎日入るお風呂をくつろぎの場所にするために、床の踏み心地やシャワーの浴び心地、ぬくもりにこだわっています。

サンジュウマル
お掃除ラクラクほっカラリ床
床の内側にやわらかクッションをぎゅっ!一度使うと忘れられない踏み心地。

サンジュウマル
エアイン®シャワー
水に空気を含ませることで浴び心地はそのままに大幅節水。

サンジュウマル
魔法びん浴槽
浴槽のまわりを断熱材でカバー。抜群の保温力を発揮します。

 

毎日のお掃除をラクラクにするために、従来の機能性に加え、4つのクリーンアイテムがプラスされました。

クリーンでうれC
お掃除ラクラクほっカラリ床
軽くこするだけでカンタンに汚れが落ちる親水効果。

クリーンでうれC
お掃除ラクラク鏡
時間のかかる鏡のお手入れがラクしてきれいに。

クリーンでうれC
お掃除ラクラク人大浴槽
汚れを弾くからお掃除はいつも手間いらず。

クリーンでうれC
お掃除ラクラクカウンター
お掃除のしやすさをカウンターデザインに取り入れました。

 

機能もデザインもバージョンアップしたWGシリーズ。実際の施工をください。!

まずは、リフォーム前。

b_041-1b_041-4b_041-2

 

リフォーム後がこちら ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

施工後

高級感漂うバスルームになりました!

パネルの間に目地がないので、見た目も美しくお掃除もラクラクです。

a_041-2

カウンター、水栓もきれいですね。

a_041-3a_041-4

 

くつろぎのひとときを過ごす場所にふさわしい空間に仕上がりました!!

 

 

ホーム > アーカイブ > 2016年7月のアーカイブ

検索
フィード
メタ情報

ページの上部に戻る