ホーム > アーカイブ > 2015年6月のアーカイブ

2015年6月のアーカイブ

今月の広告

こんにちは、ハウスケアの秦野です。
今日も蒸し暑いですね。

17日にハウスケアの広告を、新聞の折り込みにいれさせていただきました。
店頭にも、ご用意しておりますので、お近くにお立ち寄りの際は、ぜひお手に取ってご覧ください。

今回の広告のメインは、ハウスケアの施工例集です。
これまでに施工したリフォームをカテゴリー分けして、ビフォ―・アフターでご紹介しています。

ご紹介しきれない施工例もまだまだたくさんあります!
ショールームには施工例集をご用意していますので、お気軽にご覧ください。

 

koukoku2015-6-1

 

koukoku2015-6-2

旬の味

こんにちは、ハウスケアの秦野です。

先日、社長から北海道直送の新鮮なアスパラをお裾わけしていただきました。
ハウスケアの電気工事をお願いしている渡辺電気さんからのお土産だそうで、スーパーに並んでいるものとの違いが一目でわかるほど立派なアスパラガス。
今が旬のアスパラガスは緑色も濃く、初夏の生き生きとした感じが伝わってきて、見るからに美味しそうです。
この時、社長からおいしいアスパラガスの見分けかたを教えてもらったので、こちらにもご紹介しますね。

アスパラガスの専門サイトさんより、引用させていただきます。

 

photo3

アスパラガスには、「はかま」と呼ばれる褐色の三角形をしたもの(写真の○をつけた個所)があります。
この「はかま」の数が少ないアスパラガスは、新鮮で美味しいことが多いです。また、このはかまの形がキレイな三角形であればあるほど、滑らかで美味しいことが多いです。健やかに育ったアスパラガスということなんだと思います。

穂先の芽が詰まっているアスパラガスで、固くしまったものは新鮮で美味しいアスパラガスです。穂先は茎に比べると柔らかいことが多いですが、それでも、穂先に「ハリ」がないアスパラガスは残念なアスパラガスの可能性が高いです。

とのこと。すごい!アスパラガス選びの参考になりますよね。

 

美味しいアスパラガスの見分け方を知ったところで、お裾わけしてもらったアスパラガスをみてみると・・・・・

IMG_3127IMG_3128IMG_2751

はかまの形も美しく、数も少なく、穂先がペン先のように閉じています!
まさに、美味しいアスパラガス!!

立派なアスパラガスは、その晩、わが家のメイン料理になりましたよ。
アスパラガスを軽く塩茹でして、鶏胸肉と塩炒めにして、最後に黒コショウをガリガリと削ってのせて、いただきました。
アスパラが本当に美味しかった~です!
娘たちも「アスパラ、おいしい!!」と、パクパク食べてました。
私はビール飲みつつ、それはそれは美味しくいただきました(笑)。

ビールといえば、今週末は父の日ですね。
お父さん孝行のために(自分のため??)、美味しいクラフトビール飲みに行こうか、企み中です。

2つのクローゼット

こんにちは、ハウスケアの秦野です。

今日は、2つのタイプのクローゼットのリフォーム例をご紹介します。
このクローゼットは、マンションをフルリフォームした際、2つの洋室に設けたもので、それぞれタイプが違うものですので、クローゼットの作り方のご参考にしてくださいね。

↓ リフォーム前の1つ目の洋室のクローゼットです。
左の写真が洋室側からの写真。扉付きの収納とオープンの棚収納のクローゼットです。
洋室の反対側はリビングで、オープン棚と背中合わせで、収納が設けられていました。

b_023-1 b_023-2

 

↓まずは、収納部分を壁ごと撤去してスケルトンにしてから、新たにクローゼットを造ります。

b_023-3b_023-4

b_023-5b_023-6

 

↓ 1つ目の洋室の最終段階と(左)と、もう1つの洋室の施工前の様子です。和室にある押入れでした。

b_023-7 b_023-8

 

↓ リフォーム後の間取りです。
北側の洋室にはウォークインクローゼット、南側の洋室には開閉扉つきのクローゼットを造りました。

名称未設定 1のコピー

 

↓ 完成したクローゼットです!まずは、北側のウォークインクローゼットから。

a_023-2

 

このウォークインクローゼットには、2つポイントがあります。
1つ目は、クローゼット扉をつけずに、出入り口をオープンにしたことです。オープンにしたことで、スモールスペースでも広さや奥行きが感じられ、空気の流れもあるため、クローゼット内に湿気が籠りません。
クローゼット内には、L字型にハンガーパイプと上部に棚が設置されていて、収納量も十分です。

a_023-3a_023-5

 

ポイントの2つ目は、リビングに面したウォークインクローゼットの壁が斜めになっていること。斜めに壁を削った分、リビング側に広さがプラスされるのですが、角がなくなったお部屋は実際のスペース以上にゆったりと感じられます。斜めの壁には、ニッチを設けているので、電話などを置いたり、お気に入りの絵を飾ったりすることもできます。

a_023-4a_023-8

a_023-6

a_023-7

 

南側の和室の押し入れは、折れ戸のクローゼットに変更しました。こちらも収納量たっぷりです。

a_023-9 a_023-10

2つのタイプのクローゼット、お客様のライフスタイルやお好みによって、お造りします!
クローゼットに関するご相談など、お気軽にお声かけくださいね。

 

梅雨の中休み

こんにちは、ハウスケアの秦野です。
蒸し暑いですね。雨が上がり、梅雨の中休みといったお天気ですね。

今日は梅雨の中休みにちなんで、施工例のお話をちょこっとお休みして、先週末の休暇の話を、緑豊かな写真でご紹介します。
毎年、この時期に山奥の父の隠居先で行われる田植え。今年もお友達家族を誘って行ってきましたよ。

 

IMG_2985IMG_3026IMG_2982

田植えにはちょうどよい薄曇りのお天気。
6月初めの田植えは、苗も大きくなり過ぎですが、なんとか引き延ばして、田んぼ一枚を残しておいてくれました。
父のところの田植えは、手植え!!
大人は長靴をはいて、こどもたちは裸足になって、田んぼに入ります。きゃっきゃっ言いながら、それぞれのペースで田植えをしました~

 

IMG_3021IMG_3023IMG_3027

真っ直ぐに稲が並ばないのは、手植えならでは。結構曲がっているな~と思っていた列も、稲が成長するにつれ、目立たなくなります。
田んぼの横にある柿の木には、直径20センチ程の泡の塊が3つ。
モリアオガエルの卵です。卵が孵化すると、おたまじゃくしが田んぼのなかに落ちるようになっています。
親蛙が卵を生みつける場所を間違えると、おたまじゃくしは水の中に入ることができないので、親蛙の役割は重大です。
田植えの後、こどもたちは裸足のまま、ジャガイモ堀りをしました。

 

IMG_3001IMG_3004IMG_3011

IMG_3009IMG_3008IMG_2971

山の上の梅林で、梅とり。
梯子に登ったり、軽トラに登ったりして、小梅と中梅を獲りました。
今年は裏年のようで、例年の1/3くらいの量でした。
山椒の実も、今年は獲れました。これでちりめん山椒を作りたいと思います。

 

IMG_3029IMG_3014IMG_2996

夕ご飯は、外でバーベキュー。
それぞれ持ち寄った肉は、バリエーションがあって、バーベキューもなかなか楽しいものです。
私は豚バラをこんがりやいて、ネギ塩レモンタレをつけるものと、鶏もも肉をネギ味噌に漬け込んだもの。
お友達は、鶏手羽やスペアリブなど。美味しかったです!
昼間掘ったじゃがいもは、皮つきのまま塩ゆでして、がぶり!といただきました。ほっくほっくでした~

 

IMG_3032IMG_3031IMG_3054

次の日は、山の上のログハウスで父の友人たちが集まっての勉強会がありました。
ある大学の社会学の教授がサザエさんの漫画を題材に、講義をしてくれたそうで、こどもたちがオープニング(?)にサザエさんの歌を披露したそうです。
片付けで、聞きに行けなかったのが残念・・・。
大人たちが車で出かけた後、思い立って出かけたこどもたちは山までの道のりを歩いていったようで・・・。
大人なしで行ってしまうこどもたちは、たくましいものです(サルもイノシイも、カモシカもでる山なのですよ)。

山奥でのんびりした休暇の後は、収穫した梅を保存食に。
大梅は梅ジュースに、黄色く熟した梅は梅ジャムに。これからの暑い季節には、梅の酸っぱさが美味しく感じますね。
体と手をたくさん動かして、充実した休日でした!!
次回は、蛍をみにいきま~す。

モザイクタイルでスタイリッシュに!!(玄関鏡編)

こんにちは、ハウスケアの秦野です。

今日は、「モザイクタイルでスタイリッシュに!!」の3回目、玄関鏡の装飾をご紹介します。
玄関に姿見があると、外出前の身だしなみのチェックができて、便利ですよね。
今回ご紹介するマンションはフルリーフォームの中の一部ですが、玄関鏡のみを取りつける工事を行っておりますので、玄関鏡をお考えの方は、ぜひご参考になさってくださいね。

b_038-1b_038-2b_038-45jpg

↑リフォーム前と工事中の様子です。
鏡のフレームにモザイクタイルを貼る場合は、フレーム部分のタイル貼りを先に行い、鏡をその後に貼り、最後にクロス貼りをします。

 

リフォーム後はこちら ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

IMG_1789

アイボリーをベースにした内装に、ブラウンがアクセントになるタイルです。
鏡だけだと殺風景な印象になりますが、モザイクタイルで縁取りするだけで、インテリアの主役になる玄関鏡になりますね。

 

a_038-2a_038-3

モザイクタイルは、LIXILのインテリアモザイク・ムージャンです。

タイルは様々な種類があるので、お好みのインテリアテイストに合わせることができます。
既存のインテリアに、プラスαでインテリアを楽しめるタイル、いかがでしょうか?

 

 

モザイクタイルでスタイリッシュに!!(トイレ編)

こんにちは、ハウスケアの秦野です。

今日は、先日に続いて「モザイクタイルでスタイリッシュに!!」をご紹介します。
今日ご紹介するのは、トイレです。小さなスペースな分、がらっとイメージが変わりますよ!

↓リフォーム前のトイレです。
トイレ本体こそピンク色で色がついていますが、殺風景な印象を受けますね。
ペーパーホルダーは特徴のないプラスティック製のものですが、今回のリフォームではこのペーパーホルダーにもこだわります。

b_043-1b_043-2

さあ、このトイレがどうなったかというと・・・・

リフォーム後はこちら ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

IMG_1746

シックで おしゃれなトイレに大変身です!!

 

a_043-2a_043-3

トイレは、TOTOのピュアレストMR。ホワイトのシンプルなトイレです。
トイレの背面に、ホワイトの棚を造作し、その壁面にブラウンベースのモザイクタイルを貼りました。
ブラウンのタイルに合わせて、壁クロスはニュアンスのあるベージュのものを、床クッションフロアはベージュの石目調のものを選びました。
ホワイトやアイボリーの床・壁だと、少しさびしい印象になり、こうはいきません。ニュアンスのある色味が全体をまとめるポイントです!!

モザイクタイルが、空間全体に品よく溶け込んで、上質な雰囲気が醸し出されています。

 

a_043-4a_043-5

トイレアクセサリーにも、こだわりがあります。
このタオルハンガーとトイレットペーパーホルダーは、一見白いプラスティック製??と思われるかもしれませんが、なんとセラミックでできているんですよ!
表面は傷が目立ちにくいマットな仕上げになっていて、見た目の上質感といい、手触りといい、実際に見て触ってみると、その良さに驚かれることでしょう。
トイレ本体と飾り棚の色と同じホワイトで、統一感あるコーディネートです。
このトイレアクセサリーは、KAWAJUNのネット限定品です。

 

a_043-7

a_043-8

今回のリフォームの主役のモザイクタイルは、LIXILのインテリアモザイク・ムージャンです。

こちらのタイルを使った鏡のデコレーションを、次回ご紹介します!

モザイクタイルでスタイリッシュに!!(キッチン編)

こんにちは、ハウスケアの秦野です。

今日はリフォームを一段スタイルアップできるおすすめのタイル使いをご紹介します。
タイルを壁面の一面に貼るだけで、インテリア全体の印象ががらりと変わるんですよ。
選ぶタイルによって、様々なスタイルを造ることができるので、お好みに合わせられるのも魅力のひとつです。

今日は、まずキッチンをご紹介します。
↓リフォーム前のキッチンの様子です。

b_032-1b_032-2

 

キッチンを含めて、フルリフォームです。全てを解体して、キッチンを造り直します。

b_032-3b_032-4

b_032-5b_032-6

b_032-7b_032-8

 

 

リフォーム完成がこちら ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

IMG_1682

a_032-2

a_032-3

a_032-4

ホワイトをベースにしたキッチンは、シンプルで清潔感があります。
シンプルな分、さっぱりしすぎて、寂しい印象になりがちなホワイトパネルですが、壁面にモザイクタイルを貼ると、どうでしょう?
キッチンのベースがシンプルなホワイトなので、水色ベースのモザイクタイルがアクセントになり、全体の印象が一気にスタイリッシュになります。

 

a_032-6

使用したタイルは、INAXのガラスモザイク。透明感のある水色のタイルに、シルバーのタイルが宝石のように散りばめられています。
角度によって、ガラスのみずみずしさが感じられたり、シルバーが光に反射して、煌めいたり。
控えめな色調ながら、キッチンの主役にもなるくらい印象的なタイルです。
キッチンに立つのが楽しくなりそうですね。

 

キッチンは、Panasonicのリビングステーション・V-style
キッチンは、機能性とデザイン性が高く、なおかつコストパフォーマンスの高いキッチンです。

a_032-5a_032-9

a_032-8a_032-7

 

次回は、トイレでのタイル使いをご紹介します。お楽しみに!!

 

 

外装工事いろいろ

こんにちは、ハウスケアの秦野です。
今日は久しぶりの雨ですね。そろそろ梅雨入りです。
これから梅雨の時期になると、こういったお天気が続くかと思うと、少々憂鬱ですが・・・。

今日は、梅雨入りを前に、外装のリフォームを3軒ご紹介します!
外装のリフォームは、工事の規模も大小様々あります。
ハウスケアでは、工事の規模に関わらず、お客様のご要望にお応えしますので、お困りのことはご遠慮なくご相談ください。
どんなことまでできるのか?と、ご心配の方もいらっしゃると思いますので、最近の外装工事をご参考にしていtだければと思います。

まずは、1軒目。
玄関外の階段に、手すりを取り付けてほしいとのご依頼です。
こちらのリフォームは、介護保険認定でリフォームをさせていただきました。
ご高齢でなくても、手すりのない階段は足を踏み外したら、危険です。

b_026-3b_026-2b_026-1

b_026-4b_026-5b_026-6

 

リフォーム後はこちら↓ ↓ ↓ ↓ ↓
丈夫で握りやすい手すりが取りつきました!!これで安心ですね。

a_026-3a_026-1

 

2軒目は、境界線のブロック補修工事です。
柵はそのままご使用になりたいとのご要望でしたので、壊れたブロック部分を補修しました。

b_027-1b_027-2

b_027-4b_027-3b_027-5

 

リフォーム後はこちら↓ ↓ ↓ ↓ ↓
外れた柵もしっかり取付しました。

a_027-4a_027-3

 

3軒目は、戸建住宅のぬれ縁の取替え工事です。
木製のぬれ縁は、年月の経過とともに、どうしても劣化してしまします。
木調のプラスティック素材のものに交換しました。耐久性に優れ、お手入れも簡単です。

左がビフォア―、右はアフター。

IMG_6147IMG_6154

 

↓ビフォア―

IMG_6148

 

↓アフター

IMG_6155

 

いかがでしたか?ご要望に近いリフォームはありましたか?
細かなご要望から、お応えしますので、お困りのことがありましたら、お気軽にご相談ください。

外壁の塗り替えも承ってます!!

ea2a9f1d27000b2cb8515a1a87f284e0

 

 

ホーム > アーカイブ > 2015年6月のアーカイブ

検索
フィード
メタ情報

ページの上部に戻る