ホーム > アーカイブ > 2014年9月のアーカイブ

2014年9月のアーカイブ

栗ごはん

こんにちは、ハウスケアの秦野です。

昨日の夜は、いただいた栗で栗ご飯を炊きました。
ふっくらとやわらかく甘い栗と少し塩気のあるご飯は、たまらなく美味しいですね。
口いっぱいに栗ご飯を頬張る娘たちも、「おいしい!おいしい!」と喜んで食べていました。
秋の味覚、最高です!

今日のお昼は、栗ご飯弁当です。
残り物を詰め合わせたお弁当ですが、おいしくいただきました。

 

IMG_0182 IMG_0185

大きな部屋から小さな部屋へ

こんにちは、ハウスケアの秦野です。

今日は、家族の成長に合わせて、大きな部屋から小さな部屋へ変更したリフォームをご紹介します。
お子さまが小さなうちは、のびのびと広いリビング・ダイニングで家族が集い、家族一緒の部屋で寝るという、ライフスタイルのお家が多いと思います。
お子さまが成長し、生活時間も変わると、それぞれが個室をという要望が多くなります。
家族のライフスタイルの変化に応じて、住まいも変化が求められます。

今回ご紹介するリフォームは、3人のお子さまが成長し、それぞれに個室を用意するために、広いリビング・ダイニングを縮小して、個室を設ける間取り変更をしました。

b_014-0a_014-0

↑左側がリフォーム前の図面です。リビング・ダイニングは、17.5畳あります。
右側がリフォーム後の図面です。リビング・ダイニングを10帖に縮小し、リビングに隣接して、約4帖の洋室2部屋設けました。

 

b_014-1b_014-2

リフォーム前のお部屋の様子です。
広々としたお部屋に、造り付けのキャビネットボードがあります。
このキャビネットボードを分割して、それぞれの部屋で活かせるプランを考えました。

 

b_014-9b_014-3

両側のトールキャビネット2つは、2つ造る個室にひとつずつ納めます。
センターキャビネットは、縮小したリビングに合った大きさになりました。
個室の壁位置を決めて、壁をたてていきます。

 

b_014-4b_014-5

枠組みを造り、石膏ボードで下地を造ります。
トールキャビネットは、個室の隅にぴたりと納まりました。

 

b_014-6b_014-8

個室の扉は、引き残りが残らない引き戸です。引き戸は、スペースを最大限に使えるので、スモールスペースにおすすめです。
扉を取付け、壁紙を貼れば、完成です。

 

a_014-1

↑こちらが完成したリビング・ダイニングです。
個室が2つできても、狭さを感じませんね。もとあったキャビネットもぴたりと納まっています。

 

a_014-5a_014-6

↑こちらは、息子さんの個室。
トールキャビネットとベッドが造り付けになっています。
小さいスペースながら、必要なものが納まった機能的なお部屋です。

 

a_014-4a_014-3

↑娘さんのお部屋は、壁・天井に水色のクロスを貼り、一面にベージュの花柄のアクセントクロスを貼りました。
小さいスペースでも、インテリアが楽しめる素敵なお部屋に仕上がりました!

 

 

ちょこっとリフォーム(その2)

こんにちは、ハウスケアの秦野です。
肌寒い日が続きましたが、今日は久しぶりに温かくなりましたね。

今日は、先日に引き続き、家の中のちょっとしたリフォームをご紹介します。
お子さまがサッカーボールをあてて穴があいてしまった壁。サッカーボール大の壁の破損は、その大きさゆえに目立ちますね。
この壁を直すには、壁ごと交換?そうなると、クロスも全面張り替えなくてはならなくなるのでは?大がかりなリフォームで費用がかかってしまそう?
・・・と、不安になってしまいます。

今回ご紹介するリフォームは、そんな不安を解決してくれる「ちょこっとリフォーム」です。
最小限の直しで済むよう、穴の箇所だけを補修するので、工程も簡単で、お財布にもやさしいリフォームです。

b_028-1b_028-2b_028-3

↑ 壁にあいた穴。ボールがあたる衝撃が強かったのでしょうね、下地の石膏ボードが割れてしまっています。
まずは、穴と周囲の壁紙を丁寧に剥がしていきます。次に、割れてしまった石膏ボードを木片で穴埋めし、ベニヤで塞ぎ、下地にします。

 

b_028-4b_028-5b_028-6

↑ベニヤの下地とその周りのクロスをパテで、平になるように処理し、剥がしたクロスを貼り直します。
穴の部分を含めて、繋ぎ目が分からないよう、クロスと同じ色のパテで埋めて、完成です!

 

a_028-2a_028-3

もともとのクロスを活かす形で、貼り直しをしているので、日焼けした周囲のクロスとの境目がわからないくらい、きれいに補修できました。
壁全面のクロスの張替えとなると、大がかりで費用がかさむリフォームになりますが、この「ちょこっとリフォーム」ですと、工程も簡単で、最小限の費用で済ませることができました。

お客様にも、ご満足いただけました!
 

ホーム > アーカイブ > 2014年9月のアーカイブ

検索
フィード
メタ情報

ページの上部に戻る